ブログ

プログラミング作品の紹介

https://scratch.mit.edu/projects/698430668

今日の活動でのお子さんの作品をご紹介します。
素敵な色づかいと世界観で、梅雨をテーマにしていましたが、とても晴れやかな気持ちになりました♪
みんなの感性をどんどん活かして、もっとたくさんの作品を見せてね٩( ᐛ )و

投稿日:2022年05月30日(月)

新プロジェクト始動 ~みかづきの森~(あつもり風)

GWも終わり、少しふわふわとした気持ちが落ち着き、4月から始まった新しい環境にも少し慣れてきたころではないでしょうか。

みかづきでの様子も全体的に落ち着いてきたように感じます♪

また、最近は通所してきてくれた児童さんのジャージに土や砂がついていることもあり、”あっ!そういえば、もう運動会の練習シーズンか”と思わせてくれる場面が何度かありましたよ。(この時期のあるあるですね。笑)

運動会が近づくにつれ、授業の内容にも変更が出たりと児童さん達にも負担がかかると思うので、いつもとの様子に違いがないか留意して見ていきますね。

みかづきでも5月を迎え、落ち着いてきたタイミングで新たな活動を取り入れたのでその紹介をしようと思います。

その名も”みかづきの森プロジェクト”です!!(ノリで付けた名前で深い意味はないです)

最近、福祉と農業を掛けた”農福”という言葉を目にする機会も増えましたが、みかづきに来ている児童さんの中にも「畑作業をしてみたい!」、「野菜を育ててみたい!」といった声が聞かれていた為、少しずつ形にしていきたいなとの思いから今回の活動へと繋がっています。

いきなり、畑やビニールハウスを借りて行うということは難しかったので、こんな感じで始めて見ました!

 

プランターで”ミニトマト”と”えだまめ”の2つを育てることにしました。みんな目を輝かせて種を植えてくれたり、土に触れて感触を楽しんだりしてくれました!高学年のお兄さんは土を運んでもらったり、プランターに土を入れてもらったりと力仕事もお願いしましたよ!!( `ー´)ノ

曜日ごとに来てくれる児童さんたちでお水をあげたり、様子を観察したりし、みんなで責任を持って大切に育てる約束をしています。最初はみんな進んで手を挙げ、お水を上げてくれる様子が見られていましたよ☆継続してお世話をしていくことの難しさや命の大切さをこの活動から一緒に学んでいけたらと思います。また、苗の成長の様子は定期的に紹介できたらと思いますのでお楽しみに☆彡

投稿日:2022年05月23日(月)

みんなで楽しむタブレット

IMG_2171

上手に絵を描いて、アプリを使ってAR体験。
いろいろな楽しみ方があるよね。

みんなでやってみよう!!

投稿日:2022年05月02日(月)

桜の季節ですね

大雪となって荒れていた道路が嘘のように広くなり、一気に春らしい雰囲気を感じる時期となりました。
ゴールデンウィークは天気が少し崩れそうとの予報…

ならば、天気が良い日には外出を!!と考えて、平岡公園(梅林公園)に外出してきました(๑>◡<๑)

春の陽気を感じながら、じっくりと桜や梅を目で楽しみ、小路を見つけたので途中からは探検に変わりました٩( ‘ω’ )و

隊長に任命された子は、みんなを先導し、別れ道をどちらにいくのかを決断します。もちろん戻る時のことも考えなくてはいけません。
道中では、エゾサンショウウオの卵や、エゾリスが餌を食べる様子も見ることができました♪

かなりの道のりを歩くことになりましたが、弱音を吐いたり、気持ちが崩れることなく、最後まで楽しみながら帰ることができました(^-^)v

ほんの小さな振る舞いや言葉からも子どもたちの成長を感じる機会がたくさんあり、とても良い機会となりました。

次はグリーンカード30枚達成のソフトクリームを食べにいく外出を楽しみに過ごそうね!!

 

投稿日:2022年04月30日(土)

☆壁面飾りについて☆

 

私たちスタッフは、子どもたちが何に興味をもっているのか、どんなことが流行っているのか、日々、子ども同士の会話に聞き耳を立てて情報をリサーチしています☆

 

3月に任天堂switchのソフト『星のカービィディスカバリー』が発売されて以来、カービィ好きの子どもたちの間ではゲームのステージがどこまで進んだか。ステージの攻略法など話が盛り上がっています♪

 

そこで今回、自称カービィマニアのKくんをはじめ、子どもたちにどんなキャラクターがいるのか尋ねたり、インターネットで人気キャラクターランキングを調べながら、壁面飾りに星のカービィのキャラクターを作ってみました!

 

 

 

玄関から部屋をのぞき込むなり「あっ!カービィだ!」と声をあげてくれる子、壁面飾りを見ながら友だちとカービィの話をしていた子、お絵かきや制作活動に取り入れてくれる子もいました(*‘∀‘)

 

受け止め方は様々ですが、ほんの少しでも何かのきっかけになってくれることを願いながら、定期的に更新していきたいと考えています!

 

スタッフCでした!

 

 

投稿日:2022年04月18日(月)