ブログ

新年お楽しみ会

今年は雪が少ないと思っていましたが、12月の積雪を取り返すかのように、たくさんの雪が降って雪景色になりましたね。ウインタースポーツを楽しみにしているお子さん達にとってはシーズン到来ですね♪私もその一人です(‘ω’)ノ

1月の始めに冬休みの特別企画の一つとして、新年お楽しみ会を行いましたよ♪

お楽しみ会の企画の一つとしては、おやつ作りです♪
内容は曜日によって様々になっています。
そのおやつ作りの一例をご紹介いたします(‘ω’)ノ

第一弾 お餅を焼いて食べよう♪
新年らしく、お餅焼きをしましたよ♬
ホットプレートに一口大のお餅を並べて焼いて食べます。
味はお好みの味を選びました。
きな粉餅に、砂糖醤油・一番の人気は磯辺焼きでした♪

 

第二弾 焼きバナナ

こちらは、インパクト大です。バナナをオーブントースターで皮ごと焼いて食べます。

見た目は焼きナスですね(笑)バナナが真っ黒コゲにみえますが・・・

「安心してください。中は無事ですよ(*^▽^*)」

皮をむいて、チョコをかければ、チョコバナナの出来上がりです♪

お好みで、練乳をかけた児童さんもいました。味は・・・美味♪だそうです(笑)

 

お楽しみ企画は、おやつ作りだけではありません。メインイベントは、サバイバルゲームです♪

赤外線の銃を用いて戦いを行いました♪胸の位置にコアとなる機械を装着し、赤外線銃でそのコアを狙います。ライフは8つ、全てのライフがなくなるとゲームオーバーにです。

ライフを保ちつつ、真ん中にあるボールのケースからボールをゲットするゲームです。ボールを多くゲットした人が勝者になります。ライフが無くなりゲームオーバーになってもボールを多くゲット出来れば、最終的に勝利することも出来ます。

そして、この赤外線銃は高機能なんです。壁に当てると壁を跳ね返して相手を狙撃します。そのため、狙撃されないよう防御をしながら、ボールをゲットする。色々な動作を一緒に行わなければいけないため、頭を使いますが、子ども達は覚えるのが早いですね。

あっという間にコツを掴んでいましたよ。スタッフもタジタジです(゚д゚)!

雪が解けたら、外に行って実戦してみたいと思います。その時は、またご報告させて頂きますね(‘ω’)ノ

みかづき 谷田

投稿日:2024年02月03日(土)

今年も宜しくお願い致します。

2024年を迎えましたね。新しい年を迎えてすぐにあまりにも大きなことが起きてしまい、落ち込んだり、暗い気持ちになってしまった方々が多かったのではないでしょうか。僕もそのうちの1人で、ニュースを見るたびにいまこうして何事もなく過ごせていることを本当に感謝しないといけないことなのだと実感しています。

お子さんたちも1月4日から通所してくれていますが、多くの児童さんの第一声が”地震が・・・”と話す様子があり、お子さんたちにとっても強く印象に残っているのだと感じました。繰り返し報道される内容に不安や心配を抱えるお子さんも中には居るかと思いますので活動の中で情緒面においても変わった様子などがないか留意して見ていくようにしますね。

僕にとっても色々な思いや葛藤を抱えての年明となりましたが、それぞれ出来る事は限られているのでまずは目の前のことを1つずつ大切にして必要なことをしっかりと頑張っていきたいなと改めて思いました。

それでは本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

みかづき 大浦

 

_________________________________________

ここからは新年最初の活動紹介を行っていきます。

まずは新年1発目ということで、お正月らしい”昔あそび”を設定しました!

コマ、けん玉、おはじき、お手玉など色々な昔遊びを用意してお正月気分を味わいました☆

 

現代のコマ遊びはベイブレードになるみたいです(笑)

 

また、集団遊びではみかづきにある物を自由に使ってどのチームが一番高く物を積むことができるのかを競うゲームをやりました!

使いたい道具が重なった場合は交渉や相談をして決めるルールや危険と考えられる物は使わないといったルールを設定しており、自分たちで相手チームとの兼ね合いを考えたり、どういった物が危険にあたるのかといった一般的な認識など社会性を養う要素も含めながら進めています。

各チームそれぞれの色が出ており、名勝負となりました!

 

なんと優勝チームはほぼ室内の天井まで届かせることが出来ていました( ゚Д゚)

 

これからもまだまだ冬休み期間は続きますので新年会やお楽しみ企画など色々と盛りだくさんで活動を計画していますので、是非、元気に通所していただければと思います☆

 

それでは、また次回のブログにて★彡

 

投稿日:2024年01月08日(月)

みかづきのクリスマス準備

こんにちは!

みかづきの板垣です。

 

今年も残すところ数週間となりましたね。

みかづきでは今年最後のイベントとして、本日12/19からクリスマスのお楽しみ会を開催します!(^^)!

今回はお楽しみ会に向けた準備の様子を少しだけご紹介します。

 

最初はみかづきに飾られた3つのツリーです☆

こちらは火曜日に登園している児童さん達が協力して飾りつけてくれました!

 

2つ目のツリーは折り紙製です。とっても上手に完成させてくれました♪

そして3つ目はとてもにぎやかなツリー。

児童さん達が作った星などをたくさん飾りつけているのですが…実は、ジンジャーブレッドクッキーと見せかけた土偶(スタッフ作)が潜んでいるようです。

見つけられますか?

 

こちらはダンボールの土台に毛糸やキラキラのモールを巻き付けて作ったリースです。

この他にもカラフルな輪っかの飾りなど素敵な飾りをたくさん作ってくれました( *´艸`)

 

特に土曜日に登園している児童さんには、クリスマスイベントの作戦会議から実行(飾りつけ、イベントのための買い物のお手伝い)まで協力してもらいました。そのおかげで今年も無事にクリスマスのお楽しみ会を迎えられそうです(*^^)v

イベントの様子はまた改めてご紹介しますので、お楽しみに!

 

 

※おまけ※

お楽しみ会で登場予定の「トナカイ号」

サンタさんとプレゼントをそりに乗せて運んでくれるとかくれないとか…

投稿日:2023年12月19日(火)

みかづきフェス2023 in ダルマホール レポート1

いつもお世話になっております。みかづき大浦です。

昨年、大好評でした”みかづきフェス”を今年も無事に開催することが出来ました!

日曜日の開催にも関わらず、多くの方々にご参加いただき大変嬉しく思っています。

皆様、本当にありがとうございました☆

 

また、ご参加いただけなかった皆さまにも当日の様子をブログでご紹介させていただきますので、雰囲気を知ってもらったり、次回のご参考にしていただければ幸いです。

 

_________________________________________

さて、ここからは僕と一緒に当日の様子をレポート風に振り返っていきたいと思います。(‘◇’)ゞ

 

まず今年は昨年よりもパワーアップし、みかづき清田、みかづき発寒の合同開催となりました!

そして昨年と同様にダルマホールを運営している平岸ハイヤーさんにもご協力をいただいています。

 

昨年と同様にフェスを開催するにあたり大切にしている目的として「子ども達が日頃の活動の中で成長できた部分や身に付けてきたことを発表し、自信や自己肯定感へと繋げていける場にすること」また「成功や失敗に関わらず多くの人の前で何かに挑戦できた子どもたちの心や姿勢を評価する場とすること」の2つです。

 

ステージパフォーマンスの希望をしてくれた児童さんたちとは、それぞれ日々の活動の中から自分の得意なことやあそびの中で頑張って繰り返し練習したことなどの中から、ステージパフォーマンスの内容を一緒に相談していきました。

その中でどういった形に作り上げたいか自分のイメージや実現したいことをスタッフに発信する機会や実現可能な範囲を考えて自分の気持ちに折り合いをつける機会にもなっていましたよ♪♪

 

本番に向けて練習を重ね、気持ちを高めていき、いよいよ当日を迎えました!

 

最初は恒例となりました(まだ2回目)スタッフによるオープニングアクトです。これは子どもたちの緊張を和ませたり、楽しい雰囲気を作っていく目的もありますが、子ども達に大きな舞台で挑戦してもらうのであれば、同じように大人も何かに全力で挑戦する姿を子ども達に見てもらうことで何かを感じてもらえたら嬉しいなというメッセージ性を込めています。(※ここでスタッフの裏話。このオープニングアクトは、出場をかけて過酷なオーディションがあり、それを勝ち抜いた精鋭スタッフたちのみがステージに立つことを許されているのです。中には前日に落選を伝えられたスタッフも居るとか。笑)

 

そんな本気のスタッフ達の中に入り、今回はみかづき清田の児童から驚くべき歌唱力を持ったシンガーH君にオープニングアクトでのボーカルという大役をお願いしました!

その様子がこちらです!!!

 

YOASOBIでも屈指の難曲である”アイドル”を見事に歌い上げてくれました\(^o^)/

ここから、子ども達のステージパフォーマンスが始まり、そして未来のアーティスト「守魁(MORIKAI)」の個展なども開催されるのでした。

 

・・・・・レポート2へ続く。(不定期更新)

投稿日:2023年11月01日(水)

じゃがいもの収穫体験に行ってきました!

収穫の秋ですね‼

先日はプランターで育てた野菜の収穫でしたが、今回は北広島市にある“くるるの杜”でじゃがいもの収穫を体験させていただきました。

 

スタッフが受付手続きをしている間に、竹馬遊びを楽しむ姿も見られていました♪

 

現地スタッフが掘り起こす場所と方法を優しく教えて下さいましたので、児童の皆さんは指示に従って【枯れた茎を取り除く】→【芋を手で掘り起こす】→【掘った芋を一か所に集める】→【土を落としながら袋に入れる】 と丁寧に作業を進めることができました。

 

収穫してきたじゃがいもは、事業所に戻ってから綺麗に洗って茹で、じゃがバターにしてみんなで美味しくいただきました(*^▽^*)

 

そして後日…別の曜日の児童さんと北海道名物『いもだんご』を作りました!

スタッフが午前中に仕込んでおいたタネを、切ったり焼いたりそれぞれが出来ることをお手伝いしてもらっています♪

手づくりおやつは大好評なのです‼ おかわり続出でしたよ♡

投稿日:2023年09月30日(土)