ブログ

プログラミングで初笑い

こんにちは!みかづきの佐藤です。
改めまして、新春明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

お正月のみかづきでは、みんなで楽しめる年始の遊びとして、かるたや花札を行いました!

また土曜日の戸外活動として近隣の神社に初詣に行き、おみくじを引いたりもしています(活動の様子は先日投稿した記事をご覧ください!)

お子さん達は日頃触れたことのない遊びに挑戦したり、おみくじの結果を見せ合って盛り上がったりと、この時期ならではの特別な活動を楽しんでくれていたようです。

 

また、同年代のお友達やご家族・ご身内以外の方と花札をしたり、一緒に神社といった特殊な場所にお参りする、といったことはなかなか無いと思うのですが、そうした経験ができるのもみかづきを含めた通所サービスならではですね。

 

さて、みかづきではパソコンの時間にもお正月らしい活動を取り入れました。

それは…………

 

scratchを使った福笑いです!!

 

🏴のマークを押すことで実際に遊ぶことができます。
音声が流れますのでご注意ください。↓

https://scratch.mit.edu/projects/783497161

 

お正月明けでぼんやりしていた佐藤が、

「福笑いとかあんまり家ではやらないけど、みんなでやったら楽しいんだよなあ」

と考えていた時にプログラミングで作ることを思い立ち、勢いで作ってしまいました……笑

 

 

パソコンの時間にお子さん達へ向けて提示する際は、目隠しをしてマウスを握り、感覚を頼りに目鼻を置いていくといったやり方で遊んでもらいました。

 

視界がなく、しかもマウスを使って、という状況に不安を感じるお子さんもいれば、
遊びそのものは知っていてもやったことがない、
パソコンを使った経験が少ないのでマウスの操作に慣れていない、

といったお子さんもいましたが、

 

「これは顔を完璧に作るのが目的じゃないよ、みんなで出来を見てたくさん笑うのが肝心なんだよ」

と声をかけたり、

目隠しをしない状態で最初に練習をしてもらう、手を添えて少しだけお手伝いをする、

といった働きかけをすることで完成まで上手に取り組み、自分や周りのお友達の(時々スタッフの)出来ばえを見て大変盛り上がってくれました!

 

 

また次の週からは、実際にどのようなプログラミングで動作しているのかを一緒に確認し、穴埋め形式でそれぞれ作ってもらうことで、学びにも繋げています。

少し工夫が必要ですが自分の好きなキャラクター・音源を素材にすることもできるので、
希望するお子さんにはスプライトなどを改変することでオリジナルの福笑いを作ってもらいました。

※版権などが絡む画像・音源については、簡単ではありますが著作権のお話をさせてもらい、内容を確認した上で使用を許可しています!

 

 

今回はお正月にちなんだ活動をご紹介しましたが、こうしたみんなが知っている遊びや活動と、療育・支援をうまく繋げることで、楽しみながら様々な経験や多様な考え方を学び取っていくお手伝いができればと思います♪

 

 

 

 

投稿日:2023年01月23日(月)

今年の運勢は・・・!?

明けましておめでとうございます。挨拶が遅くなってしまいましたが、本年も宜しくお願い致します。

今年1発目の記事は大浦がお届けいたします。

冬休みも終わり3学期(後期)が始まりましたね。子どもたちにとっては短く、お母さん達にとってはとても長い冬休みだったでしょうか。始業式が近づくにつれ、子どもたちも”もう冬休みが一週間もないよー。最悪ー。”と似たような話をしてくれる児童さん達がたくさんいましたが、今は少しずつ学校のある生活リズムに戻ってきていることと思います☆

今日はそんな冬休み期間のとある1日の様子を紹介したいと思います。

お正月といえば皆さんは何を思い浮かべますか?

おせち料理、お雑煮、箱根駅伝、などなど人それぞれ思い浮かべる物は違うと思いますが、子ども達が一番口にしている言葉は”お年玉”ですね!(笑)

お年玉は貰えるなら僕も嬉しいですが今回のテーマは”初詣”です。

新年になり、土曜日のメンバーで厚別神社へ行ってまいりました☆

みんな、スタッフから離れず、上手に行動することが出来ていましたよ(*^-^*)

 

お参りをする所作もみんな素敵でした♪

最後はもちろん”御神籤”です!

「人生で一回も大吉が出たことがない!」と教えてくれたMちゃん。

なんと見事に大吉を引き当て喜んでいました☆!(^^)!

書かれている内容をじっくり読み込んでいるお友達も多くいましたよ。

 

ちなみに今年の大浦の運勢は・・・・

いきますっ!バンッ!!

もう少しアップでドンッ!!

”小吉”

・・・・・・・・

 

まあ、僕は占いなどは自分に都合の良いことだけ信じて、悪い事は「どうせ占いだからあてにならんよ」とご都合主義ですので今年も大吉のモチベーションで生きていきたいと思います!

みなさんも初詣は済ませていますか?

是非、おみくじを引いたよって子ども達はみんなの今年の運勢をみかづきに来た時に教えてくださいね☆

 

投稿日:2023年01月21日(土)

代表から年末のご挨拶

放課後等デイサービス みかづきは多くのお子さんに通っていただくことができ、無事に年末を迎えることができました。
日頃よりご理解とご協力をいただいております、保護者の皆さまに厚く御礼を申し上げます。

まだまだ多くの制限がかかる状況はありましたが、9月にははじめての試みとなる『みかづきフェス』も行うことができ、日々のお子さんたちの努力や常にチャレンジするという、みかづきの要でもある姿勢をステージで発揮してもらうことができたと考えております。活動を支えてくれているスタッフたちも少しずつ支援の幅を広げながら知識を更新したり、支援スキルの向上に目を向けた年になったと感じています。

そして新たな挑戦として、札幌市西区発寒に2事業所目となる『放課後等デイサービス みかづき発寒』が開設され、より多くのお子さんたちの笑顔をみることができるようになりました。今後、2事業所での合同の企画や交流も考えていきたいと思います。開設から3年たち、子どもたちの成長も著しく、進学(中学校、高校)するお子さんのご相談を受ける機会も増えてきました。今後、法人としてデイサービスを卒業した後も、自立に向けた就労やその生活を安心して任せられる居場所をつくっていきたいと構想しております。信頼してお任せいただいたお子さんをトータルサポートできる体制を目指して、邁進していく所存ですので、これからも見守っていただけると幸いです。

また、かかりつけ医や学校、他デイサービスなど地域で支援をしていくために、困難の多い社会情勢であったにも関わらず積極的に連携をしていただきました関係機関各所の皆さま方にも大変お世話になりました。ありがとうございました。

私たちは来年も力強く、子どもたちのモデルとなる一人の大人として地域で活躍できるよう、挑戦と進化を続けていく姿を見せていきます。
今後も変わらぬ、ご支援とご協力を賜れると嬉しいです。年明け、大切なお子さんの素敵な笑顔を見られることを心待ちにしております。
これからもどうぞよろしくお願いします。

合同会社CLASSic  代表 小林 誉英

投稿日:2022年12月31日(土)

クリスマスイベント週間

クリスマスが終わると、あっという間に年末になりますね♪
先週は、みかづきでもクリスマス週間を開催していました♪
どんな様子で開催していたか、少し紹介させて頂きますね( *´艸`)

 

おやつとして、クリスマスツリーにみたてた、お菓子のツリーを作ってみましたよ(‘ω’)ノ色々なお菓子でツリーを作りますが、イメージ出来ますか?

プチシューや、パイの実、チョコアンパンに、バームクーヘンで土台を作っていきます。接着要素として、ホイップを使用します♪最後のデコレーションには、チョコソースや、練乳、ハチミツをかけて、チョコスプレーや、マーブルチョコ、アポロをトッピングしたら、出来上がりです♪バイキング方式で行っているので、好きなお菓子をチョイスして作ります♪文字だけを読むと、とても甘そうな仕上がりを予想しますが、とても可愛いツリーが出来上がりましたよ(*’▽’)味は・・・・美味しいに違いありません(*’ω’*)

 

活動として、プレゼント釣りに、輪投げ、サンタオセロにサンタリノ、クリスマスカラーで揃えましたよ♪
集団の活動としても、クリスマスボッチャにサンタ風船リレーと全てクリスマスで揃えてあります♪

 

さて・・・何故、活動の中に「釣り」があるかわかりますか???
クリスマスと言えば・・・・の問題に・・・・釣りです!と答えてくれたお友達は1人だけです♪大正解♪作ったスタッフは大喜びです♪
クリマスツリーだから、釣りなのです!!

 

「え!?( ゚Д゚)」みんな驚いた表情をしていました♪実は私も同じ表情でした(笑)
そして、それを提案したスタッフは、見事釣り竿を手作りで作ってくれましたよ♪
出来栄えはどうでしょうか?


子ども達もとても喜んでくれて、楽しく活動してくれましたよ(‘ω’)ノ

集団遊びとしてのクリスマスボッチャもとても盛り上がりました♪グループでの対戦として、合計得点で競いあいましたが、負けたチームは勝ったチームを称え、勝ったチームも相手の活躍を称える素敵な姿がありました♪勝ち負けにこだわる事はなく、ゲームを楽しむ子ども達の姿がありましたよ♪とても素敵なことですね( *´艸`)

クリスマス週間は月曜日から土曜日まで一週間行いました♪♪何回来ても飽きないような工夫をして、子ども達を迎いいれましたよ♪楽しんでくれたと思います♪とても素敵なクリスマスでしたね(*’▽’)

投稿日:2022年12月26日(月)

クリスマスプレゼント企画開催!

みかづきではクリスマス時期になると、みんなで遊ぶためのおもちゃが増えるお楽しみ企画を行っています。前年までは複数のおもちゃの中から欲しいものを投票制で決定する『おもちゃ総選挙』を行っていましたが、本年はみかづきチャレンジとクリスマスプレゼント獲得のコラボ企画『みんなのちからでつかみとれ!クリスマスチャレンジ‼』を開催しました。

日頃、子どもたちが頑張っているみかづきチャレンジの達成回数によって、獲得できるプレゼントが増えるという神企画‼ちなみに今月のチャレンジ内容は…

〇どうぶつ将棋(初級…やさしい森のライオン)
(中級…たのしい森のライオン)
〇紙飛行機飛ばし(箱の中に入れよう・枠の中に入れよう)
〇あやとり(流れ星)
〇ハイパーヨーヨー(ブランコ)
〇バスケットボールドリブル(小学1~4年生…両手ドリブル10回)
(小学5年生以上…レッグスルー)

おもちゃ獲得がかかっているとなるとみんなやる気満々‼曜日ごとにみんなで一つのことに挑戦しクリアすると5ポイントプラス♪という集団特別チャレンジも準備しましたが、個人だけでは届かないのでは…というスタッフの心配は無用だったようで、設定期間は2週間としていましたが、あれよあれよという間に、なんと1週間で目標の50回を達成することができて4つのおもちゃ全てを獲得することができて大喜びの子どもたちでした(*‘∀‘)

投稿日:2022年12月24日(土)